ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2022.08.04

モデルハウス畑の野菜を収穫しました!

カテゴリ: タグ:,

植え付けから3カ月弱が経ち、ついに今年の野菜を収穫することができました!!

 

まずは、ミニトマト。

今年は色とりどりのミニトマト4種類を植えました。

例年に比べてトマトが美味しく育ち、たくさん収穫出来ました!!

収穫したトマトをお皿に盛ってみましたが、カラフルで可愛い◎

1つ1つが異なる味や食感なので、同じミニトマトでも食べ飽きることがありません(^^)/

 

赤いトマトは手間のかからないミニトマトで、確かに他のミニトマトより脇芽も少なく、背丈はある程度の高さで成長が止まり、葉っぱがもじゃもじゃせず育てやすかったです!

(実のなる数は他の3つよりは少なめでした。)

大ぶりなのに味はとても甘く食べ応えがあります。さすがカゴメのミニトマト…。笑

 

そして黄色のトマトは一般的なミニトマトの苗ですが、今年は暑い日が多かった為かしっかり完熟

されていて、甘みと酸味のバランスがいい◎ 皮も固めなので、実割れもほとんどありません。

 

 

オレンジのトマトの品種はアイコ。4つのミニトマトの中で収穫量が一番多かったです。

食感はパリッとシャインマスカットのような歯ごたえ。中のゼリー部分が少なく肉厚!

小ぶりでフルーツみたいなので、2個、3個とパクパク食べてしまいます( *´艸`)

 

そして紫のトマトはトスカーナバイオレットという品種。

札には“プルンと柔らかく、ブドウみたいなくちどけ”と書いてありました。

いざ食べてみると、皮は薄め。プルンほど柔らかくはありませんが柔らかめの果肉でした。

酸味はほとんどなく、甘味が強いので何個か食べているとミニトマトを食べているというより、ブドウに近いなあ~。と感じる時がありました。(思い込みかもしれませんが…。笑)

 


そして待望のセロリも収穫しました\(^o^)/
脇芽を取ってから1ヶ月弱ほど経ち、少し太くなった時点で収穫してしまいました。

よく見るセロリよりは丈も短く細いですが、ここまで立派にできるとは思っていなかったので嬉しいです(^^♪

 

太いのを数本選んで、定番のみそマヨネーズで実食!

若干固かったですが…筋張ってなくて思ったより良い出来栄え◎

セロリの風味も感じられて、初めてにしてはよくできた方だと思います。

 

そして…残り2つのミニきゅうりとナスですがきゅうりは枯れてしまい、ナスは葉が数枚しかできず、そのまま実もできずで収穫できませんでした。涙

育てていても思うようにできないものもあったり、たくさん収穫できるものがあったり…と年によってさまざま。

収穫でき、美味しく食べられることがこんなにも嬉しいものなんだなあ。と改めて思ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

2 件のコメント

  • ナナミちゃんのカカトト より:

    パチパチパチ拍手!! 美味しければ、全ては報われる
    その年により良いものと悪いものが、
    ミニガーデンならではでしようか?

    • yamaguchi より:

      ナナミちゃんのカカトトさん
      いつもコメントありがとうございます。
      日当たりなどもあるかもしれませんが、
      畑の大きさは関係なく私の育て方が悪いのかもしれません・・・汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です