ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.05.24

建物の位置決め

カテゴリ:,  タグ:, ,

 

6月に川上で新しい計画が着工します。

近日、地盤調査の予定です。

 

地盤調査のこと」でもご紹介しましたが、地盤調査は建築する建物の4隅と中心の5か所で行います。

その為、建物の位置を地盤調査会社に指示しなくてはいけません。

 

本日は地盤調査に先立ち、現地で建物の位置出しをしてきました。

 

今回は集落の中で、既存の離れの建て替えとなります。

母屋とも距離が近く、敷地境界も曖昧な部分があり、計画の建物が実際に納まるのか心配だったのですが、

現地のほうが図面よりも少し広く、問題なく建物の位置決めができました。

 

 

二本並んでいるテープの左側が敷地境界線、右側が建物の外壁の中心線です。

お隣との敷地境界に沿って建物が建ちます。

 

反対側も計画建物と母屋が近い距離となります。

 

心配していた母屋の庇との距離も大丈夫でした。


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です