ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.12.27

今年も残りわずかとなりました③

カテゴリ: タグ:,

年末にむけて、寒さがどんどん厳しくなるとか・・・。

いまでもじゅうぶん寒いと思いますが、

年末にやってくるのは、最強寒波だそうです。

最強寒波と聞くと、どんな寒さになるのか、、ちょっと怖い気がします。

暖かくして風邪などひかないようにお気をつけください。

 

さて、早いもので、年内のお仕事も今日をふくめてあと3日となりました。

わたし古澤のブログ当番も、年内は今日が最後の日です。

「一年が過ぎるのがあっという間」というのが、

一年を振り返った時の、いつもの年の感想ですが、

今年は本当にいろんなことがあり、いつもよりだいぶ長めに感じる一年でした。

悲しいことも、辛いこともあった一年、

もちろん嬉しいことや楽しかったこともたくさんありました。

 

今年一年の中で、わたしの心に残る出来事、

昨年5月から1年に渡り受講した、「住まい方アドバイザー」養成講座。

たくさんの課題を仕上げ、受験をクリアし、無事に「住まい方アドバイザー」の資格を

いただくことができました。

講師の近藤典子先生からいただいた言葉、〝「暮らし」は心を見る鏡″は、私の宝物になりました。

この勉強で得たこと、暮らしについてのことを、もっと深く学んでいけたらと考えています。

 

 

 

 

 

最後に、

先日、早朝に撮った富士山です。

 

「一富士二鷹三茄子」、初夢までにはまだだいぶ日がありますが(笑)、

縁起が良いものの象徴とされる富士山。

朝焼けに染まった雲を被った富士山が、キレイだったので撮ってみました。

 

今年も一年、ありがとうございました。

来年が皆様にとって良い年でありますように願っております。

 

 

 

 

 

 

≪お休みのお知らせ≫

大変申し訳ございませんが、12月30日~1月6日まで連休とさせていただきます。

モデルハウスも同期間、休館させていただきます。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です