ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.04.21

増築部分の工事開始

カテゴリ:,  タグ:, ,

前回に引き続き、「清里のアトリエ山荘」リフォーム工事のお話しです。

増築部分の工事が始まりました。

 

現場は標高が1400mを超える場所でかなり寒い地域なので、

地盤の凍結で建物が動かないように、

地面が凍らない深さまでかなり深く掘ってから基礎を施工します。

 

ところが・・・、

 

 

地面を掘ったところ、湧水がすごく、代掻きを始めた田んぼみたいにぐちゃぐちゃになってしまいました・・・。

 

 

既存建物に近い部分も掘り込むので、重機が入れず手作業になる部分もあるのですが、歩くのも一苦労です。

ポンプで湧水を排水しながらの作業です。

 

基礎工事で基礎の下に湧水が回らないように施工するので、完成後は基礎の下に湧水が回る心配はありません。

 

作業自体は順調で、地中障害が出るなどの問題がなければ、GW明けから配筋の作業が始まります。

 

ブログ担当:内田


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です