ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2022.06.08

きれいだけれど…

カテゴリ:,  タグ:,

先日ブログで今年の夏こそ開催を~と書いた『北杜市明野サンフラワーフェス2022』。

公式Instagramで今年の開催が発表されました!パチパチ(拍手)

メイン会場だけでの開催となるそうですが、ひまわりの咲かないひまわり畑を見るのは本当に寂しかったので、それでも十分嬉しいです!(^^)!

 

さて、ひまわりの花が咲いて『北杜市明野サンフラワーフェス2022』が開催されるのは7月頃になりますが、6月に入った今、ひまわり畑の近くの道端には、ひまわりと同じ黄色の花がたくさん見られるようになりました。

コスモスに似た可愛らしいこの花の名前は、オオキンケイギク。

日本全国あちらこちらで今の時期、咲いているのを見かけるのでは・・・。

ご存知の方も多いと思いますが、このオオキンケイギク、「特別外来生物」に指定されています。

繁殖力が強くて、昔から日本で生育している植物の生育場所を奪ってしまう恐れがあることから、植えたり運んだりされることが法律で禁止されている花です。

可愛らしいから、と道端の花を切り取って持ち帰ったり、植えたりすると罰せられることがありますのでご注意を~(*_*;

 

我が家でも数年前、種が落ちて庭に咲いていたのを見かけた知人が特別外来生物だよと教えてくれて、早々に駆除をしました。

自宅敷地内などに生えているのを見かけた場合の駆除方法は、〝種を地面に落とさないように株ごと引き抜いたものを丈夫な袋に入れ、しっかりと口を縛って腐らせる、又は、2~3日天日にさらして枯死させる等した後で、速やかに各自治体のゴミの分別方法に従って処分してください。″と山梨県のホームページに記載がありますのでご参考ください。

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です