ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2022.03.26

うまいもんだよ

カテゴリ:,  タグ:

春は日々の気温の寒暖差や、気圧の変化が激しく体調を崩しやすい季節。

そんな春先に感じる体調不良を総称して「春バテ」と呼ぶそうです。

 

「春バテ」には、腸内環境を整えることが必要だろう!ということで、

山梨のソウルフードである、ほうとうを食べに行ってきました(笑)。

 

行ったのは『小作 竜王玉川店』

ほうとうは自分でも作りますが、やっぱり時々はお店で食べたくなります。

 

かぼちゃがたっぷり入った「かぼちゃほうとう」を注文。

かぼちゃ、大根、ニンジン、ゴボウ、ワラビ、ネギ、白菜、里芋、ジャガイモ・・・

根菜類を中心に野菜がたっぷり入っています。

腸内環境を整えるのに、やっぱり最高の料理~(笑)

山梨には「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう」という言葉がありますが、

かぼちゃのほうとうは上手い、というそのままの意味以外に、

首尾よく万事うまくいったという時に「やった!」という感じで使ったりもします。

熱々のほうとうを汗をかきながら食べたら、「やった!」元気が出てきました!(笑)

 

オマケ

「ほうとう、食べたいけど山梨まで食べに行けない~」という方に。

ちょっと食感は違ってしまいますが、ほうとうの麺のかわりに、きしめんの麺を代用して作ると良いですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です