ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2022.03.14

高根の家 リノベーション 

カテゴリ:, , , ,  タグ:, ,

1月に解体工事を始めた様子をブログで紹介しましたが

その後の積雪等で工事車両が現地までたどり着けないこともあり

解体工事に時間がかかってしまいました。

 

基礎、柱、梁の構造のみを残して丸裸状態になりました。

柱の入れ替えや梁の補強、基礎の状況等 解体して分かった箇所もあり

どのように工事をするのか現場で打合せをして決定します。

 

 

屋根の垂木も入れ直して軒を更に深く。

一部、小屋を組み直してOMX用の屋根を新たにつくります。

 

木工事と並行して基礎の土間コンクリート工事を行っています。

 

ようやく木工事が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です