ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.04.21

南アルプスの家 内外装打合せ

カテゴリ:, , ,  タグ:, ,

南アルプスの家 木工事が終わり、急いで内外装の最終打合せを行いました。

 

玄関側の外壁は杉板張り

水晶の加工をしているお父さまのギャラリーが道行く人に見えるように計画してあります。

 

 

庭の方へ廻り込むと側面を含めてガルバリウム鋼板の角波板張り

 

この地域で初めて煙突のある家だそうです。

 

家の向きを変えて 敷地の奥行きを出しましたが

その先にバッチリと富士山が見えます。

 

敷地を初めて見た時から 残そうと思っていた甘柿の木

いい仕事をしてくれています。。。

 

 

以前に建っていた倉庫の曲り梁が居間の吹抜け空間によく合っています。

 

住宅メーカーでは着工前に内外装を全て決めますが

当社では 現場を見ていただきながら色の打合せや製作家具の再確認をします。

皆さん、図面では想像出来なかった空間や室内の明るさ等が分かりますので

イメージしやすくなります。

現場としては着工前に全部決まっていた方が 作業はスムーズに進みますが

家づくりの楽しさを味わっていただくには 必要だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です