ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.03.18

原木しいたけの春子

カテゴリ:,  タグ:

突然ですが、

しいたけはお好きですか?(笑)

 

いまでは一年を通して収穫されているしいたけ。

しいたけの最盛期は春と秋で、

しいたけは栽培時期によって、

「秋子」「春子」「藤子」「寒子」という呼び方があり、

まさに今が旬のしいたけ。

春に収穫されるしいたけは「春子」というそうです。

 

そして、しいたけは栽培方法によって、

自然栽培の「原木しいたけ」と人工栽培の「菌床しいたけ」の2つに分けられます。

 

・・・と、しいたけについてネットで調べてみました(^^♪

 

さて、先日のこと、

ナナミちゃんのカカトトさんの家に伺った際に、

今が最盛期、「原木しいたけ」の「春子」の摘み取り体験をさせていただきました(笑)。

 

ナナミちゃん家の玄関土間に置かれた原木しいたけ。

林で育てた原木しいたけの芽が出始めたものを庭先に運んで水遣り、

庭先のしいたけに湿気を与え発芽したところでで、OMソーラーと薪ストーブで温かな玄関土間へ。

玄関土間でも霧吹きで水遣りをして、ていねいに育てた春のしいたけ、春子です。

 

ひとつひとつ手間を掛け、時間を掛け栽培された原木しいたけ。

大きなものは10㎝以上あるビッグサイズに。

 

収穫時期を迎えたしいたけを、カカさんに教えていただきながら摘み取りました。

しいたけの摘み取り、楽しい~♪

肉厚のしいたけを原木から取る時の「取ったぞ~」という快感が・・・(笑)

 

摘み取ったしいたけをお土産にいただき、

早速、その日の夜、シンプルに醤油焼きにしていただきました。

原木で育てたしいたけは、味も香りもよく、食べ応えがあって美味しかった~。

以前から、いつかは自分でも原木しいたけ栽培をしたいと思ってましたが、

ますます挑戦してみたくなりました。

 

 

 


記事をシェア

2 件のコメント

  • ナナミちゃんのカカトト より:

    キレイな写真!! ありがとうございます
    オイシイ記事もうれしいです
    育ててください原木椎茸。

    • yamaguchi より:

      こちらこそ、先日はありがとうございました。
      原木しいたけの摘み取り体験、楽しかったです。
      畑の準備が整ったら「ナナミちゃんの農事通信」を読み返して、
      野菜作りと原木しいたけ作りに挑戦してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です