ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2020.09.23

平屋風「高根の家」外構工事

カテゴリ:, , , ,  タグ:,

7月末に雨続きで外構工事は未完成のまま、お引渡しをした「高根の家」

お引渡しの様子は こちらのブログ

お施主さまと打合せをしながら ようやく完成

 

当初予定していた門はとりあえず止めて 自然石の飛び石を敷きならべて

杭、竹、シロナワを使い、四ツ目垣根といわれる囲いをつくり

ドウダンツツジ、ヤマツツジ、シャクナゲ、ギボウシ、ヤブラン、リュウノヒゲを植込み

周囲は既存石を使用して石組みを行い、玄関手前にはカーポートを設置しました。

 

これで当初の構想に近いカタチに仕上がりました。

 

 

 

 

 



 


記事をシェア

4 件のコメント

  • H.M より:

    先日は、休日のお忙しい中、お時間を頂きありがとうございました。「高根の家」、ずっとそこにあった様に感じる、素敵な前庭ですね。私事ですが、移住の暁には、庭で薬草を育ててみたいと思っています。お力を貸して頂けると嬉しいです。
    建設予定地の北側の二区画は、隣接するペンションオーナー様が購入され、暫く建築の予定は無いとの事で(周りの環境が壊されないか、心配されての事と存じます)、こちらのペースで建築を進めて構わないそうです。ひっそりと、山の懐に溶け込む様な家に、1日でも早く、会いたいです。チルチンビトの、田中敏博さんと山口社長様との記事を読み返しています。宜しくお願い致します。

    • yamaguchi より:

      先日は打合せ ありがとうございました。
      北側の敷地の様子が分かり、プラン作成の参考になります。
      建物だけではなく 庭も含めて提案出来たらと思います。

  • ナナミちゃんのカカトト より:

    イイ感じに仕上がって素晴らしい!!
    自然木が家に近いようですが?

    • yamaguchi より:

      ありがとうございます。
      OMソーラーの集熱的には切りたいところなのですが隣地の木なので。。。
      冬には落葉するのでシミュレーションとしては大丈夫そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です