ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2020.03.11

春よ来い

カテゴリ:, ,  タグ:

今日は3月11日、東日本大震災が発生してから今年で9年が経ちました。

大震災が発生した、あの日は、事務所でいつも通りに仕事をしていましたが、

遠く離れた山梨でも大きな揺れを感じ、ただ事ではないことが起きた、と

思ったのを今でも鮮明に思い出します。

大震災のことを忘れずに、いつかまた災害がくるかもと、

備えながら日々を暮らすことの大切さを、

新型コロナウィルスが猛威をふるっている、今、強く感じています。

 

さて、3月も中旬に入り、早咲きの桜の蕾が膨らみ始めました。

桜と言えば、先日、

桜の開花を予測する「600度の法則」ということばを知りました。

 

2月1日から毎日の最高気温を足していき、合計600度になった時に桜が開花する、

という法則だそうです。

これが意外と当たるらしく、気象予報士の間では有名だとか・・・。

最近、知ったばかりなので、残念ながら毎日の最高気温を記録していません。

来年は記録しておいて、当たるかどうか確かめてみたいと思います。

 

春を代表する花、桜の開花は北杜市ではもう少し先になりそうですが、

事務所の窓からは、ピンクのきれいな梅の花が咲いているのが見えます。

 

淡いピンクの梅もきれいですね。

 

何かとストレスが溜まることが多くて大変な毎日ですが、

ささやかな楽しみを見つけて、日々を楽しめたらといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です