ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2020.03.09

リードディフューザー作り

カテゴリ: タグ:,

朝晩の日が少しづつ長くなりました。今日はとっても暖かく、春の陽気!

春になるカウントダウンが始まっていますね(^^♪

 

こもりがちの最近、「おうち時間」を充実化しようと思い、
部屋のプチ模様替えや片付けしたり、普段は見過ごしがちなところを掃除したり、

お菓子を作ってみたり。家にいるとダラダラしがちなんですが、やりたいこと決めてやると

達成感があり、「おうち時間」充実化計画なかなか楽しんでいます。笑

 

その中で作ってやってみたかったことのひとつ、

おしゃれなインテリアとして人気のリードディフューザー。
ガラス瓶に棒がささって、いい香りがするあれです!笑

 

自分の好きな香りで作れたらいいのに~。

と思って調べてみると、簡単に手作りできるよう。材料もちょうど家にあったので作ってみました。

 

材料はガラス瓶、エタノール、竹串、アロマオイル

 

作り方は、エタノールをガラス瓶に入れ、オイルを垂らします。

竹串は切り口を斜めに切り、竹串の給水率を上げます。

あとは竹串を入れて、完成です!!(竹串の長さは好きな長さに切って入れてください。)

 

 

 

すごく簡単にお気に入りのリードディフューザーができました( *´艸`)

 

家に竹串ではなく、バーベキュー用の串があったので、それを使ったのですが

太くてなかなか給水せず、半日してようやく半分くらい…。笑

なのでほんのーり香りがしています。

本数を増やすと香りが強くなるようなので、お好みの本数で試してみてください◎

 

除菌や抗菌作用のあるアロマオイルを垂らして部屋に置いておくのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です