ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.09.08

和紙の街 市川三郷町

カテゴリ: タグ:,

計画中のお客様とお打ち合わせで市川三郷町へ!
昨日はお客様が経営している障子紙などを製作している会社へお伺いしました。
市川三郷町は1000年前から和紙を作る伝統の街。その中でも障子紙は全国シェアNO.1。
なんでかとお客様に聞いてみるとやはり水がとても綺麗な地域だからだそうです!

事務所の入口に和紙のブラインド

カラフルな障子紙は海外からの問い合わせが多いそうです

遮光の障子紙も
ほぼ、光を通さず寝室にも障子が使えそうです!

日本の伝統!
大事です。


 

 

 

 

 

 


暮らすほどに愛着が生まれる「木の家」皆さまのとっておきの1枚をお待ちしております!

詳しくはこちらから↓

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です