ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.09.06

建築家 田中敏溥さんとの対談

カテゴリ:, , ,  タグ:,

モデルハウス「明野の家」で 田中敏溥さんと対談させていただきました。

(先生と呼ばれるのが嫌なので “さん”で呼ばさせてもらってます。)

 

 

田中敏溥さんは モデルハウス「明野の家」の設計者

家づくりで共感するところが多く、作品や人柄共に素晴らしく

勝手に 師匠と思っております(笑)

 

 

モデルハウスが完成してから6年経過して

オープン当初の庭から リニューアルをした姿も見ていただきました。

 

 

設計というのは、その場所・その地域の条件からくる暮らし方の必然性を

かたちすることではないだろか。

ひと言でいうと、「暮らしをかたちにする仕事。できれば美しいかたちにする。」

~建築家の心象風景 田中敏溥  (風土社発刊)~

 

設計する者の人柄が家に現れると思います。

田中さんの設計する家は おおらかさや懐の深さ、情緒を感じるものになっています。

 

気づかいのある設計をする田中さんは

私たち家づくりをする者の 良い手本です。

 

建築談義に花が咲き、楽しい時間を過ごさせていただきました。

田中さん、ありがとうございました。

 

対談の様子は いずれ記事として ご紹介いたします。

 


 

 

 

 

 

 


暮らすほどに愛着が生まれる「木の家」皆さまのとっておきの1枚をお待ちしております!

詳しくはこちらから↓

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です