ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.06.19

まずは入口

カテゴリ:,  タグ:, ,

 

「須玉の家」が始まります。

 

 

 

道路と敷地の高低差は2m以上あり 勾配が急で幅が狭く直線でもありませんので

車の出入りが出来ません。

勿論 工事車両も入れられません。

 

 

 

そこで、まずは道路からの入口部分の改修工事から

 

 

 

勾配を緩やかに、幅を広げます。

 

敷地の造成等の土木工事から行う現場も少なくはありません。

建築だけではなく 土木の知識や技術も必要

(今回は土木の知識・技術というほどではありませんが)

 

20年前に 一級土木施工管理技士の資格も取得しましたが

それほど活かしきれておりません。。。

 

入口の改修工事が終わると 基礎工事が始まります。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です