ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.03.26

わに塚の桜の開花は…。

カテゴリ:,  タグ:,

3月下旬から4月初めにかけての毎年のお楽しみ、通勤途中に眺める桜の花。

民家の見事な枝垂れ桜だったり、街路樹の桜だったり、学校の庭の桜だったり、

通勤途中だけでもいろんな場所に植えられた、いろんな桜を楽しむことができます。

 

ここ最近のポカポカ陽気で、あちらこちらで蕾が色づき始めているので、

今週中には桜の開花が何ヶ所かで見られそうで楽しみです。

 

さて、皆さんもよくご存知の有名な桜のスポット、韮崎市の『わに塚の桜』、

「今はどんな感じなのかな?」と思い、昨日、行ってみました。

 


わに塚の桜の根本に植えられた、水仙の花はほ満開。

桜の方は、というとまだまだ開花は先のように見えますが・・・

 

 

近づいてみると、蕾はピンクなり3分から4分くらい咲いているように見えます。

この暖かさが続いたら、もしかすると、今週末辺りから見頃が始まるかもしれません。

 

 

桜の開花時期には、桜の近くから写真を撮るのが難しいほど、たくさんの人で賑わいます。

さすがに昨日は開花前ということで、人の姿はほとんどなくゆっくり写真を撮ることが出来ましたが、

今週末には出店も出たりするようなので、ゆっくり眺めたい方は、ちょっと早めにお出掛けすると良いかもしれません。

 

ブログ担当:古澤


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です