ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.10.27

清里の現場11

カテゴリ:,  タグ:, ,

ご紹介が続いている清里の現場ですが、一昨日、25日に無事にコンクリートの打設が行えました。

 

打設風景です。

 

 

通常のコンクリートはコンクリートで屋根を作ったあと、その上で防水の処理をするのですが、今回は、防水コンクリートを言うコンクリート自体が防水性を持っているものを使い、屋根はそのまま仕上げます。

 

コンクリートの打設直前にコンクリートに防水剤を混ぜて防水コンクリートにします。

ミキサー車に投入している黄色い液体が防水材です。

 

翌日にもう一度屋根面に防水剤を散布しました。

 

このあと、しばらくコンクリートの乾燥をさせ、仕上の防水処理をもう一度行います。


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です