ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.03.02

自家製シロップを作ってみました

カテゴリ:, ,  タグ:,

 

この間、宮崎産の色んな種類のみかんや金柑が売られている中で、みかんっぽいレモンが!

普通のレモンより丸くて色も珍しいので思わず購入しました。

 

 

 

 

あとで調べてみたら『メイヤーレモン』という種類みたいで、
オレンジとレモンの自然交雑で誕生したといわれる品種だそうです。

 

“酸味が少なくまろやかな味で香りもやや甘い香りがします”とのことで、

まずはそのまま食べてみたのですが、甘酸っぱくてレモンぽくありませんでした。
国産のメイヤーレモンは希少で、10月頃から収穫が始まるそう。
この頃はまだ青い状態で収穫され、グリーンレモンなどと呼ばれています。
12月下旬頃から3月頃までの冬になるとオレンジ色に色付いたメイヤーレモンが出回るそうです(^^)

 

店員のお姉さんはこのレモンでシロップを作っているそうで、常に冷蔵庫に常備していると…

簡単で美味しいですよ~◎と聞いたので、作ってみました。

 

 

材料はレモン2個と氷砂糖(400g)のみ!

 

“レモンに農薬を使っているので重曹で洗って下さいね~。”とのことだったので、

1リットルくらいの水に重曹大さじ2杯を溶かし

その中にレモンを入れて1分くらい放置。レモンを洗い流して農薬を落とします。

 

重曹には塩の約30倍以上毒素を吸着させる効果があるみたいです◎

 

話が少しそれましたが、作り方はレモンを2~3mmに切って、氷砂糖と交互に入れるだけ。

所要時間10分くらいであっという間に出来ました!!

 

 

1週間くらいで出来上がるとのことで楽しみです♡

 

まだ少し肌寒い日もあるのでそんな日はホットレモネード。

暖かい日はソーダ割りで飲もうかな~。と出来上がりを想像しながら眺めていました…笑

 

甘さ控えめが好みな方は砂糖の量を減らしたり、はちみつを入れたり

お子さんのいる家庭では皮を剥いて皮の苦みがあまりでないようにしたり…

 

 

”自家製シロップ”って自分好みの味に調整できて、なおかつとっても簡単なので

お子さんがいるご家庭にはおすすめです◎

 

 

…氷砂糖が1㎏しか売っていなかったので余ってしまいました。

この氷砂糖で今年1年、自家製のシロップを色々と作ってみようと思います♪

ブログ担当:菜月


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です