ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.06.16

伐採工事

カテゴリ:,  タグ:, ,

梅雨に入っても雨が降らず、工事も順調に進んでいます。
先週末、地鎮祭を終えた大泉の現場の伐採工事が進んでいます。
住宅地と違って山間部の現場はまずは樹木の伐採から始まります。敷地の広さや樹木の本数、近隣の状況などで伐採の方法も変わります。
本数が多かったり、敷地内で倒せない時などは大型の重機やクレーンなどを使って伐採しますがその分費用は掛かります。
今回の現場は敷地内で伐倒できるので伐倒時には重機を使わず人力で倒してきます。

倒す方向に正確にチェーンソーの刃を入れていきますがまさに職人技!!ドンピシャに倒します。
また、隣地そばの木は危険を避けるためワイヤーを掛けチルホールで引きながら倒します。

見ていても飽きない作業です。倒れるときの迫力はすごい感じです。

今週に作業も終わり来週からは造成工事が始まります。
この天気が続けば・・・・・・・

ブログ担当:大川


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です