施工例

韮崎の家

imgp1124

デッキの木部と外壁の白の対比が印象的な外観。分譲地に建つ、子育て世代の住まいです。
白を基調としたシンプルでモダンな室内。開口部を多く設け、光や風、景色を心地よく取り込みます。
キッチンは造作の対面キッチンで天板はタイル張り仕上げ。子どもの様子を見ながら料理ができ、家族との会話が弾みます。
生活感が出やすいダイニングには収納を設け、すっきりと使いやすくなるように計画。
吹き抜けに面した2階の子ども部屋は吹き抜けを介してお互いの気配を感じながら過ごせます。個室も室内窓を設けることで、空間に広がりと明るさをもたらします。木のぬくもりが心地よく、日々の暮らしが楽しくなる家になりました。