施工例

長坂の家


八ヶ岳を背に南アルプスと富士山を望む、絶景のロケーションに建つ大屋根の家。ベンガラ塗りの朱色の壁と漆黒の木部が印象的な週末田舎暮らしを愉しむ住まいです。
ゆったりとした大屋根と深い軒は、田園風景に溶け込む古い民家をイメージ。OMソーラーを採用したことで贅沢な程の吹き抜けや、余分な間仕切りの少ない広々とした空間が可能に。また絶景のロケーションを最大限に生かし、リビング、ダイニング、キッチン、2階の書斎、浴室の湯船からも周囲の山々を一望できるように計画しました。家に居ながら風景が楽しめて家全体もその一部になる、そんな家になりました。