ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2022.07.13

吐竜の滝

カテゴリ: タグ:,

まだまだ暑い日が続きますが、暑い日は滝を見に行くのがおすすめです!!

先月尾白川に行ったのをきっかけに、いろんな川や滝に行ってみたくなり、

今回は北杜市大泉町の「吐竜の滝」(どりゅうのたき)に行ってきました。

 

住所は大泉ですが清里高原大橋の近くにあります。

道路は狭いですが、途中ですれ違えるように道幅が広くなっている個所がたくさんあるので、ゆっくり進めば大丈夫!

9時頃に行ったのですが、すでに車が10台以上ありました。

滝に行くまでの道は広くて歩きやすく、犬のお散歩で来ている方も多かったです。

 

少し歩いていくと、川が見え始めます。この川は清里高原大橋にも流れている川俣川。

写真に写っている橋を渡った先が吐竜の滝です。

川が見えたら急に涼しくなり、日陰で涼んでいる方もちらほらといました。

 

のんびりと途中で涼みながらも駐車場から20分弱で目的地に到着!

緑に囲まれた自然の中に、大きな岩から大小さまざまな滝が流れています。

 

まさに天然クーラー!!

この日は9時の時点ですでに30℃近くある猛暑日。

滝から出るマイナスイオンと、川の冷たさが心地よくてこの場から離れたくありませんでした( *´艸`)

 

緑におおわれた岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから「竜の吐く滝」と名付けられたそう。

日本庭園のような趣のある景色は美しく、岩間から流れ出ている水は見ていて飽きませんでした。

 

吐竜の滝から先に歩いていくと、紅葉スポットとして有名な東沢大橋に行くことができます。(約2時間半)

歩いてみようかな…。と考えましたが、迷子になったら怖いので今回は止めました(~_~)

身近で気軽に自然を楽しめる、川と滝巡りにすっかりハマってしまいました。笑

次はどこの滝を見に行こうか検討中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です