ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2022.01.25

少しだけ丁寧に

カテゴリ:,  タグ:

丁寧な暮らしに憧れはありますが、バタバタと慌ただしく過ぎていく毎日で、全てを丁寧にとはいかず・・・

それでも「これは少しだけ丁寧に」という自分なりのこだわりを少しづつ増やしています。

 

そんな自分なりのこだわりのひとつに、土鍋でご飯を炊くことがあります。

炊飯器をやめて、土鍋でご飯を炊き始めてから6年目に入りました。

自分でも意外だなと思うくらい長く続いていますが、やっぱり土鍋で炊いたご飯は美味しい。

なによりも、炊いている間のコトコトという音、蒸気があがりご飯の良い香りがしてくると、とても幸せな気分になります。

 

朝は玄米ご飯、お腹の持ちがとてもいいから。

玄米ご飯はおこげが出来ないのが残念だけど、美味しく炊けた証拠、カニの穴がいっぱい!笑

土鍋のふちをうっかりぶつけてしまい、大きく欠けてしまったけれどまだまだ大丈夫。

この土鍋がダメになるまでは使い果たそうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です