ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.10.07

できることから少しずつ…

カテゴリ: タグ:

「環境に優しく、使い勝手が良く、なるべく長持ちする物」

・・・なんだかとてもわがままな注文ですが(笑)、

物を購入する時に少しだけこだわっていることです。

 

さて、

そんなこだわりの基準で選び、

実際使ってみて良かったもの「キッチン編」をお送りします(笑)。

まずはこちら、間伐材を原料としたセルローススポンジ。

土の中に埋めると自然分解されて土に還ります。

泡立ちも良く、早く乾くので衛生的、そしてマイクロプラスチックにならないのが魅力。

お値段は1個100円。

 

こちらは、セルロースのキッチンクロス。

わたしはお皿を拭くのに使っていますが、

吸水性が良く、一枚でたくさんのお皿を拭くことができます。

臭いもつきにくいので、台拭きにもおすすめ。

乾きが早く洗って干しておくと一晩でカラカラになります。

布のふきんよりも扱いが楽なので、

わたしのようなめんどくさがりさんにおすすめ(笑)。

お値段は1枚500円程と少し高めですが、長く使えるのでお得です。

 

 

最後は、シリコンでできた蓋のセット。

お皿、コップ、ボールなどに蓋ができて、電子レンジでも使用可。

伸びる素材でしっかり蓋ができるので、液体を入れても安心。

作った料理を冷蔵庫に入れて置くのにとても便利です。

 

 

環境に良いもの、というと使い勝手が悪そうと思われがちですが、

実際に使用してみて良かった物を少し紹介させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です