ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.09.04

『面白くて眠れなくなる植物学』

カテゴリ:,  タグ:,

今年はいつも以上にたくさんの本を読んでいます。

外出をする機会がグンと減ったので、

趣味の読書に費やす時間が多くなりました。

嬉しいような、寂しいような・・・

 

読みたいと思って準備した本もあっという間に読み終わってしまうので、

それも、嬉しいような、寂しいような・・・(笑)

 

ふだんは小説を読むことが多いのですが、

ちょっと変わったものを読んでみようかなと思い、

こんな本を購入してみました。

 

『面白くて眠れなくなる植物学』著者:稲垣栄洋

 

 読み始めてみたら、

まさにこの挿絵の通り、自然界の仕組みには関心するし、

驚くことがいっぱい。

 

「木はどこまで大きくなれるのか」

「ちょうちょうはなぜ、菜の葉に止まるのか」

「ねこじゃらしは高性能植物」etc.

 

ちょっと難しいけれど面白い、

そんな植物の話が書かれています。

教養を得ながら暇つぶしが出来る、おススメの本です(笑)。

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です