ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.05.12

今年の梅仕事

カテゴリ: タグ:

今年は暖かい日が多かったからなのか、

我が家の庭の小梅と、畑の大梅の実が、大きくなりポタポタと落ち始めました。

そろそろ収穫をしなくてはいけない時期になったようなので、

今年はいつもより少し早い梅仕事のスタートです。

 

庭の小梅、しっかりと大きな実をつけています。

山梨といえば甲州小梅が有名ですが、この梅の木が甲州小梅なのかどうかは分かりません(笑)。

 

果肉が厚くて美味しい梅なので、食べないともったいない。

梅シロップにしても美味しい、梅酒にしても美味しい。

 

小さな実は残し、大きくなった実だけを収穫しましたが、

ちょっと採っただけで笊いっぱいになりました。

 

さて、今年の梅仕事のスタートは何にしようかな・・・

悩んだ末に、今年はカリカリ小梅を作ることにしました。

水洗いをした小梅をたっぷりの水に2時間ほどつけてアク抜きをした後、

ヘタを取り除き、ひとつひとつ ていねいにふき取り、

小梅の重さを測って、規定分量のホワイトリカーと粗塩を混ぜ込みモミモミ。

本来、しっかりカリカリに仕上げるのには、卵の殻などを一緒に漬け込むそうですが、

ちょっとだけカリカリくらいが良いので省略(笑)。

 

殺菌消毒をした瓶に詰めて、暗くて涼しい場所に。

梅酢がだいぶあがってきているので、そろそろ小瓶に分けて冷蔵庫へ移そうと思います。

もう少し置いたら食べ頃です。

 

まだまだ、たくさんの梅を収穫できそうなので、次の梅仕事は何をしようかな・・・

そんなことを考えている時が、いちばん楽しい時間だったりします。

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です