ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.02.17

花粉とふきのとう

カテゴリ:,  タグ:

花粉が舞い始めたようで、時折、目がゴロゴロ、鼻がムズムズします。

マスク着用でも花粉を完全に防ぐのは難しいようです。

今年は鼻や目に触れないように、例年以上に注意が必要、

感染症対策と花粉症対策の両方に気を配りながら過ごさなくては。

 

さて、毎年、花粉症の時期が来ると、

春が近づいているんだなぁと感じます。

本来、春が近づいていることを感じるのは嬉しいことなのに、

なんだか複雑な気分ですね(笑)。

 

花粉症と違って春の予感を感じさせる嬉しいものがあります。

この季節の楽しみのひとつ、ふきのとうです。

 

 

今年は少し遅めかなと思っていたら、

土と枯葉に包まって温かくなるのをジッと待っていたかのように、

晴れた温かな日にいっきに姿を現し始めました。

もう既に花が咲いているものも。

 

今年は土の中で栄養をいっぱい吸収したのか、

まるまると大きなふきのとうがたくさん収穫できました。

 

 

ところで、ふきのとうにはいろんな栄養が詰まっているのですが、

その中のひとつ、ふきのとうの苦み成分、ポリフェノールの一種フキノール酸には、

血液中のヒスタミンの働きを抑える働きがあり、花粉症にも効果があるとか。

ふきのとうを食べて花粉症対策をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です