ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.02.13

さくらノート

カテゴリ: タグ:

2月とは思えない春のような温かさの日が続ていますが、

来週には強い寒気が南下して、冬の気温に逆戻りするみたいです。。。。

 

さて、先日、書店に行き読みたい本が何かないかと探していた時のこと。

ふと目にとまった本がありました。

ノートのような表紙が目をひく、『さくらノート』という本(発行:旅行読売出版社)

中を開いてみると、日本全国の桜の名所をまとめた桜のガイドブックでした。

北は北海道から、南は沖縄まで。桜の名所と見どころを紹介。

山梨の桜の名所は、北杜市の山高神代桜を筆頭に桜の名所3か所が掲載されています。

 

この本の一番の特徴は桜の名所が紹介されているだけでなく、

紹介ページの下部分がノートになっていて、

訪問した日付や行った感想などが書けるようになっています。

 

表紙を開いてすぐのページにこんな文章が書かれています。

ーあなたはあと何回、桜を見ることができますかー

今年は遠くへ桜を見に行くことは出来ないけれど、桜の季節になったら桜を見に行こう、

遠くへ行けるようになったら、この本に載っている桜の名所を訪れてみよう、

そんな気持ちになりました。

「さくらノート」を開いて、まずはどこから行こうか考えたり、

桜の名所の写真をただただ眺めているだけでもホッと癒されます。

 

 

・・・オマケ・・・

今は桜ではなく梅の花が咲く季節なので、最後に梅の花の写真を一枚(笑)。

 

事務所の隣りの畑へふきのとうを採りに行くと、紅梅が可愛らしい花を咲かせていました。

梅の花の向こうには雪を頂いた南アルプスの山々がかすかに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です