ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2021.02.06

ガラスクリーナー

カテゴリ:,  タグ:, ,

立春をすぎましたが、まだまだ薪ストーブが手放せません。

薪ストーブの醍醐味といえば、炎を眺めながら暖まること(#^^#)

 

しかし、毎日使っているとガラス面がすぐにススなどで汚れてしまいます。

以前までは、窓ガラス用の洗剤でガラス面を掃除をしていました。

…が、もっと簡単で、より綺麗になるガラスクリーナーを最近購入したのでご紹介します!

 

 

 

ラトランドのガラスクリーナーです!!

「薪ストーブ ガラスクリーナー」と検索すれば、かなり上位のほうに出てきます◎

 

 

 

まず、ウエスや乾いたタオルにクリーナーを適量付けます。

1円玉弱の大きさの量で、汚れがするっと落ちるのでたくさん付けなくても大丈夫です!

 

 

 

そして、汚れているガラス面を磨いていくのですが、まずはこちらがbefor

火が付いている間は多少ススが落ちますが、それでも薄ーくモヤがかかった状態。

このままでは、大きなフロントガラスが特徴のアイアンドックNO.7の魅力が半減…。笑

 

拭いている所は写真を撮りませんでしたが、

力を入れず、気持ち良いくらい汚れがするっと落ち、最後はキレイな布面で拭き取ると・・・

 

 

 

ピカピカなガラス面になったこちらがafter!

クリーナーに入っているシリコン成分がガラス面を保護。汚れを付きにくくしてくれます(^^♪

確かに拭いた後、窓ガラス洗剤とは違ってツヤツヤとコーティングされているような仕上がりに。

 

 

クリーナーで拭いた後は炎がより綺麗に見え、なんだか薪ストーブも嬉しそう(^^)

コーティングされているので、掃除してから数日間は汚れが付きにくいです◎

 

容量の割にお値段お高めですが(笑)ピカピカになります!

ご興味がありましたら、ぜひお試しください(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です