ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2020.11.19

原村で上棟

カテゴリ:, , , ,  タグ:, ,

北杜市大泉町で現場打合せを済ませて

本日、建て方を始めた原村の家に向かうと

午後3時頃には屋根下地まで進んでいました。

 

厳しい冬が来る前に外部を囲い、サッシの取付や屋根工事を終わらせるため

いつも以上に 早めに段取りを進めています。

 

平屋の夫婦ふたりとペットの暮らす家

手前の石は 敷地内から出てきた石の一部、

基礎工事の苦戦の様子が思い浮かびます。。。

 

 

唐松も落葉して少し寂しくなってしまいましたが

これからは山がくっきりと見えてきます。

 

 

天候に恵まれ、季節外れの暖かい中で作業が進められました。

見学に来られていたお施主さまも見学日和だったと思います。

 

写真を撮りながら 浮かんだ一言

「八ヶ岳には 青空が良く似合う。」

 

これからの季節の澄んだ青い空を “八ヶ岳ブルー” と言って

濃い青空がとてもきれいです。

寒いけれど八ヶ岳は いい場所です。

 

 

 

 

 

 



 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です