ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2020.02.27

新型コロナウィルスによる建築への影響

カテゴリ:,  タグ:,

新型コロナウィルスの影響が建築でもジワリと広がっています。

 

 

先日 問屋さんが持参した「新型コロナウィルスによるメーカーの状況」(2月17日現在)

 

現在は木材、建材等には影響ありませんが トイレや水栓、食洗機、換気扇など
主に水廻り関係が メーカーの受注停止で 納期が確定できない状況になっております。
今後、長引けば他の商品への影響も出てくると思われます。

 

当社では3月のお引渡し日が決定している現場につきましては
受注停止前に発注が済んでおり、納品が可能です。

 

4月以降のお引渡しにつきましては問屋さんには予約を入れておりますが
受注再開が不確定で お引渡し時期が読めません。
工事中のお客さまには改めてご報告させていただきます。

 

新型コロナウィルスが早く収束することを祈ります。。。

 

 


</p

 


記事をシェア

4 件のコメント

  • ナナミちゃんのカカトト より:

    大変ですネ
    この投稿で中国が「世界の工場」と言うのが
    良く分かりました。何だか3.11大震災の合板不足を
    思い出しました。頑張って応援してます??
    役に立たんな・・・

    • yamaguchi より:

      ホームオーナーさんからの応援、励ましが一番嬉しく
      仕事の活力になっています。
      いつも ありがとうございます。

  • ytssdo より:

    共有して頂きありがとうございます。この情報、非常に助かります。

  • yamaguchi より:

    お役に立てたならば 幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です