ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2019.07.08

片付けのこと

カテゴリ:,  タグ:,

住まい方アドバイザーの資格を取得してから、

学んだことを活かすべく、試行錯誤を繰り返しコツコツと自宅で片付けを実践中です。

自分や家族が家で過ごす時間をより楽しく、居心地よく、

そして、暮らすための負担をより少なくするために行うことが、片づけです。

 

実際に自宅で実践して実感したのは、自分らしく暮らすための片付けに必要なのは、

自分が管理できる物の適量を知るということ。

 

まずは、どのくらい物を持っていて、

実際にそのうちのどのくらいを使っているのかを知るために、

持っている物を全部出して、使用頻度によって分けてみます。

洋服でやってみましょうと言われることが多いですが、

初めて片付けをする方への、最近の私のおススメは洗剤です。

 

家庭用の洗剤は、本当に色んな種類があります。

実際、私も「これを買ったらきっとキレイになるに違いない」

「無くなったら困るから詰め替え用は2つストック」

「安かったから買っておこう」とか、

全部並べてみたら、全く使っていない洗剤がたくさんありました。。。(;’∀’)

 

並べてみて、ずっと使っていない洗剤は、これからも使わないと考え思い切って処分。

いつも使っている物は残し、ストック量がどのくらいなら管理しやすいかを考えます。

私の場合は、いろんな種類の洗剤を管理するのは無理!(笑)ということがよ~く分かったので、

いろんな場所で使える希釈タイプの洗剤にすることにしました。

 

原液を3種類の濃度に薄めて、いろんな場所で使用します。

薄いのは鏡やガラス拭き、中くらいのはトイレ掃除やお風呂掃除、

一番濃いのは換気扇やガスレンジなどの油汚れや汚れがひどい場所に。

この3本以外に、トイレ用とお風呂用はそれぞれの場所に小さなスプレー容器に移し替えた物を置いています。

 

決して、この洗剤をお勧めしているという訳ではありません(笑)。

石鹸洗剤などの希釈タイプの洗剤もありますし、

「私はもっとたくさんあっても管理ができる」という方ももちろんいらっしゃると思います。

まずは出してみること、そして自分の適量を知るということが大切です。

自分の適量を知って管理が楽になると、ホントにいろんな良いことが起きてきます(^^♪

 

文章長くなりましたが、片付けをしてみたいと考えている方への、

ちょっとしたアドバイスになったら嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です