ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2019.06.26

匠の塗油  

カテゴリ:, ,  タグ:, ,

久し振りに ナナミちゃんのお宿に伺いました。

 

現在 計画中の住宅の中の工房部分を ナナミちゃんのカカトトさんの家のような色合いにしたいとの

ご要望があり、見学していただきました。

 

写真は ナナミちゃんのお宿 施工写真から

本日 撮った写真が 上手く撮れていなかったので。。。

 

 

木部に塗られているのは エゴマでつくられた 匠の塗油

自然界に存在する顔料「久米蔵」をブレンド

 

エゴマでつくられているので 赤ちゃんが舐めても大丈夫な自然塗料です。

 

 

15年前にナナミちゃんのカカトトさんの母屋の建築時に古民家の風合いを出すための

内部自然塗料を探して偶然、見つけたもの

 

元々、食用油を扱う会社が他の使用方法がないかと考え、塗料として販売を始めたばかりで

販売実績が少なく、HPの施工例のために写真を提供したほどでした。

 

当時、冬場の施工で油のため 中々、乾かず工期を伸ばしてもらいましたが

想像以上の仕上がりに大満足でした。

 

見学のお客さまも 写真以上に良かったと気に入っていただきました。

本日は ナナミちゃんのカカトトさんには 大変お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


記事をシェア

2 件のコメント

  • ナナミちゃんのカカトト より:

    写真写りが素晴らしい!! と自画自賛のカカトト
    昨日は、たいしたお構いもできませんでした。
    お客様に良さが分かっていただき、嬉しいです。

  • yamaguchi より:

    お世話になりました。
    こだわりいっぱいの家を見学して 
    また新たな悩みが増えたようです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です