ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2019.05.11

3代目が紡ぐ味、『和田珈琲店』

カテゴリ:, ,  タグ:

今年1月に増築部分の建て方をした『長坂の家』。

以前、ブログで少しだけ紹介させていただきました。

その時のブログがコチラ→「カフェ増築

 

増築部分も完成し開店準備も整い、令和になったばかりの今月3日、

めでたくオープンいたしました。

 

 

3年前に建てられた自宅の外観デザインに馴染んだ仕上がりになりました。

 

 

 

この看板が目印です。

東京本郷にあったお店で使われていた看板を設置しました。

 

 

 

『和田珈琲店』は昭和11年に創業された歴史ある珈琲店です。

初代・2代目と83年に渡り東京本郷で営業、惜しまれつつ平成30年12月に閉店しました。

初代の頃から、厳選した豆を浅煎りに自家焙煎した珈琲を提供してきました。

その歴史ある珈琲の味を守ろうと、3代目となる「長坂の家」の奥さまが、

北杜市長坂町で『和田珈琲店』を開店されました。

 

 

 

 

 

 

こちらは、ブレンドコーヒーとプチチョコケーキ。

浅煎りの自家焙煎の豆をネルドリップで時間を掛けて淹れています。

奥さまの手作りのプチチョコケーキはお値段・・・50円!

 

 

 

コーヒーゼリーも爽やかな味で、これからの季節におススメです。

 

 

大きく取った開口部から見える景色を眺めながらのコーヒータイム、最高に贅沢な時間です。

 

焙煎した豆の購入もできます。

 

 

 

お店の場所等の詳しい情報は、当社ホームページ『田舎暮らし情報』からご覧いただけます。

『和田珈琲店』のホームページアドレスも掲載していますので、ぜひそちらもご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です