ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2019.10.16

交通障害

カテゴリ:,  タグ:,

台風19号 東日本の各地で大きな被害が出ていて心配です。
北杜市近辺では、大きな被害等は無いようです。

 

長女が先週の金曜日から一時避難で東京から帰省していましたが、

今回の台風で高速バスも電車も動かず、帰れない状態でした・・・。

 

昨日、どうしても大学の授業に出なくてはいけないとのことで、

急遽、一昨日に東京まで車で送ることになってしまいました。

 

情報では、中央道は大月インターまで行けるとのことでした。
国道20号を相模湖まで進み、その先 大垂水峠も通行止めになっており、

迂回して津久井湖から相模原に抜け八王子まで・・・・・

 

途中大渋滞で5時間もかかってしまいました。
帰りも4時間・・・・

 

 

(外部リンク画像)
数年前の大雪の時もそうでしたが、住む地域によって色々と災害には
考えていかなければと、つくづく感じました。

 

 

 

 

 


記事をシェア

2 件のコメント

  • ひよこママ より:

    おつかれさまでした。私の友人も娘さんを東名経由で都内に送ると話していました。
    我が家も14日に長男が大学に戻る予定でしたが、交通状況がとても不安定だったため留めさせました。通行可能な道路を確認すると地図上には通行止めの×マークが地図のあちこちに出ていて被害の多さを感じました。いつも利用している上信越道が佐久から通行止めだったので、国道を利用して帰って行きました。初めて通る道路に加え渋滞も発生していると聞いていたので「着いたよ」の連絡が入るまではドキドキでした。
    長男は大学で災害についても学んでいるので、今回の台風からもたくさんのことを学んだようです。私たちも「まさか」ではなく「もしかして」の気持ちで行動しなければ…と思いました。

  • 大川 より:

    ひよこママさん

    これからは本当に予想できないことがありそうです・・
    今回はいい勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です