ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.09.18

郷土料理ほうとう

カテゴリ:,  タグ:,

山梨県の郷土料理は?と聞かれて多くの方が思い浮かべるのが「ほうとう」だと思います。

 

野菜がたっぷり入って栄養いっぱいの「ほうとう」。

かぼちゃ、大根、ニンジン、ジャガイモ、里芋、などなど、ほっくり煮込んだ野菜が美味しいです。

 

 

先週末、今週末と3連休が続き、山梨へ遊びにいらした方やこれから来られる方も多いと思います。

「ほうとう」をお店で食べて、お土産に買って帰る方も多いのでは。。。

お土産に買って帰った「ほうとう」、

カボチャがドロッと、ジャガイモもドロッとしてしまって、

お店のように美味しく出来なかったという経験はありませんか?

美味しく作るには、レンジでも鍋でも良いので、野菜を別に茹でておくことがコツです。

最初から野菜を入れてしまうと、野菜が煮崩れて汁がかぼちゃや、ジャガイモが溶けて

ドロドロになってしまいがちです。

茹でておいた野菜を後から入れて、麺と一緒に煮込むとお店のような仕上がりになります。

汁は、煮干しやダシと味噌、そして砂糖、またはみりん、お酒などを入れると良いです。

「ほうとう」をお土産に買って帰った時は、ぜひ、試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です