ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.06.08

「高根の家」上棟しました。

カテゴリ:, , , ,  タグ:, , , ,

 

毎日、天気予報を睨めながら工事の段取りをしなければならない

梅雨の時期となりました。

 

昨日 「高根の家」が上棟しました。

現場監督は自他共に認める「雨男」の清水道浩監督

最初の建て方予定は雨で順延と「雨男」の本領発揮。。。

2度目のリベンジは 快晴に恵まれました。

 

 

 

前の打合せを終えて現場に到着すると いつ雨が降っても大丈夫なように

屋根下地の防水シート張りまで終了した大工さん達が帰り支度中の真最中

 

上棟は頭に思い描いていた家の形が初めて現実となる瞬間で

いつもワクワクします。

 

 

 

お施主さまも 建て方の見学にお越しいただいておりましたが

残念ながらお会い出来ませんでした。

地縄や基礎の状態から 段々とボリュームが出てきて大きくなっていく様を

ご覧いただくのも家づくりの醍醐味だと思います。

 

清水道浩監督が担当する小淵沢の現場が再来週に建て方する予定です。

予想に反して1回で上棟してくれることを祈っています。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です