ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.06.06

埋蔵文化財

カテゴリ:,  タグ:, ,

着工前に埋蔵文化財の指定区域に入っている場所は必ず立ち合い調査や試掘が行われますが

今回の現場は本調査になり発掘作業が長坂町内にて行われています。
役所の担当の方にお話を聞くと今回の発掘調査は中世戦国時代の武家屋敷跡の調査になるそうです!!
白いマーキングしてある所は屋敷を支えていた柱土台の跡だそうで この場所は何回も建て直しがあった様子

スコップなどで掘削していき、深さや形を調査しているようです。

深草館跡

後世にいろいろと残す作業で大変そうですが・・・・・・
早く終わらないかな~

 


 

 

 

 

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です