ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.04.23

つがいの雉

カテゴリ:,  タグ:

毎年、春になると聞こえてくる「ケ~ン、ケ~ン」という雉の鳴き声。

事務所の隣りの空き地からも聞こえてくるのですが、

今年はそういえば聞こえてきません。

その代わりと言ってはなんですが、今年は我が家の隣りの空き地で

つがいの雉がのんびりと歩いている姿を見かけるようになりました。

田舎なので、雄雌それぞれ見かけるのは決して珍しいことではありませんが、

決まってつがいでトコトコと歩いている姿は、なんだかとても微笑ましいです。

 

 

 

自宅の窓から眺めていると、身を隠すかのように深い穴に入っている雌の姿が。

その隣りで雌を守るように立っている雄・・・。

我が家から数メールのところですが、一日に何度も同じ場所につがいで来ます。

まさかこんなところに巣を作っているのでは・・・(;’∀’)

 

邪魔にならないように窓からそ~っと観察していようと思います。

 

 


 

 

 


記事をシェア

2 件のコメント

  • ナナミちゃんのカカトト より:

    知って・・・
    キジは一夫多妻だそうです
    畑のわきにキジの巣2ッ 卵も!!
    けっきょく猪に食べられて、雄キジに雌キジ二羽がいたんですが
    その後寄り付かなくなりました。

  • yamaguchi より:

    ナナミちゃんのカカトトさん、こんにちは。
    もしかして、2羽だけではなく、我が家の隣地にもたくさんの雉がいるのでしょうか。
    今のところ、雉の他に、鹿、たぬき、キツネの目撃証言がありますが、、、畑作りはやめてアニマルランドにするのはどうかと、、、(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です