ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.03.20

ふきのとうを食べる

カテゴリ:,  タグ:, ,

桜の開花がちらほらと始まってきていますが、明日は雪の予報・・・。
早く安定した暖かさが続いて欲しいです((+_+))

 

この間、古澤さんが天然のふきのとうのお話をしていましたが、私は食べるほうで紹介します!
ふきのとうを頂くことが多いこの時期、天ぷらやふきみそにして食べることが多いと思います。
ふきのとうって料理のレパートリーが少なくていつもワンパターンなイメージがありました。
(調べるとおひたしや油で炒めたりして食べたりする料理方法もあるみたいですね!!)

 

そんなワンパターンになりがちなふきのとうを使ったレシピを紹介したいと思います。

 

 

【ふきのとうソース】

【材料】分量は適当です…(汗)

ふきのとう、ほうれんそう、玉ねぎ、みそ(できれば白みそ)、アンチョビ、にんにく、オリーブオイル

【作り方】

1ふきのとうをゆでておく。

2玉ねぎ、にんにくの甘味が出るまで焼いておく

3ミキサーに1、2の材料とほうれんそう、アンチョビ、みそ、オリーブオイルを加えて細かくする。

4味をみて、塩コショウを加える

 

お魚やお肉にたっぷりつけて食べるとおいしいです(#^^#)

ふきのとうの香りもしっかり残っていて、苦みも少なく食べやすいです!!

 

 

実は、ふきのとうが苦手で今まで敬遠していました。

やっぱりあの苦みが得意ではなくて、この先も苦手なんだろうな・・・。
と思っていました。が、去年このソースを食べてみたら、ん?!美味しい!

このソースならふきのとう食べられるかも!!と少しふきのとうに対する苦手意識が薄れました。

まだ天ぷらには挑戦していないのですが、ふきのとうみそは食べられるようになりました!笑

 

ちょっとふきのとう苦手・・・という方にはぜひおすすめしたいです。

 

ブログ担当:菜月


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です