ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.03.05

シェフズバル2018

カテゴリ:,  タグ:, ,

先週、「シェフズバル」に行ってきました。

北杜の有名なお店が大集合の豪華なイベントで始まる前からワクワクでした!

 

 

清里の草原で焚火を囲いながら、北杜の人気のお店の料理を食べ、お酒を飲み、音楽を聴きながら

冬の北杜市を楽しむイベント。焚火を囲んで食事をするのもなんだか楽しくて、冬しかできないこと。

 

 

鹿肉やイノシシの肉を豪快に焼いて切っているのが印象的でたくさんの人が集まっていた

ジビエ居酒屋の「さの屋」さん。

 

ジビエ料理って獣臭くてちょっと抵抗がある方もいますが、臭みもそれほど気にならず
柔らかくてびっくり!!

薪の香りも美味しさのポイントかもしれません(#^^#)

 

その他のお店も薪を使ってパエリアやピザを焼いていて、どれも美味しくて次に何を食べようかなあ…?
と考えながら周るのがとても楽しかったです(笑)

 

「火を愉しむ」楽しさが味わえるイベントでした。
寒いけど外で炎を見ながら、薪の香りとおいしい料理を楽しむ冬も良いですよ◎
夏がメインの北杜市ですが、冬の寒さを生かしたイベントもここ最近増えてきて

冬の北杜も注目が集まっている気がします。

 

 

そして、丸いアルミホイルに包まれたものはもしや!?と思って聞いてみると…

やっぱり!焼きリンゴでした(^^)

 

焼きリンゴになぜか目がない私…笑
焼けたかなあ~と焚火にあたりながら待っている時間も楽しく、焼きたてはやっぱり美味しくて…◎

 

 

 

焼きたてといえば、薪で温めたガーリックトーストがすごくおいしくて、驚きました。
パンを温めるだけでこんなにカリッと焼きたてパンみたいになるなんて!!
薪ストーブをお持ちの方、ぜひお試しください~(^^)

 

冬の北杜市も楽しいことがいっぱいです!!

 

ブログ担当:菜月


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です