ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.02.22

詳細設計

カテゴリ:,  タグ:

今週は平日のモデルハウスへの来場が多く、その案内をしながら
その合間に設計業務を重点的に行っています。

 

以前のブログで基本設計について書きました。

 

今回は詳細設計のお話

 

 

 

基本計画でお客さまからOKをいただくと、いよいよ 詳細図面の作成です。

 

一般的なイメージでは 平面図や立面図等の少ない図面だけで

施工をしているように思われているかもしれません。

 

田舎の工務店と言えども、設計を疎かにしたくないという思いがあります。

平面図や立面図の他に基礎図や伏図等の構造図や電気図、

室内の様子のわかる展開図等 20枚以上の図面を作成します。

 

設置、製作する物のデザインや寸法、位置等にも気を配ります。

 

基本計画で考えていた内容をお施主さまとも共有出来るように、

また、現場が始まると職人さん達も理解して仕事が出来るようにと

心掛けて図面を製作しています。

 

詳細図面の検討・チェックを行い、お施主さまと打合せを重ねていきます。

この作業の積み重ねが いい家になっていくので手が抜けません。

 

ブログ担当:山口


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です