ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2018.02.19

極上生信玄餅

カテゴリ: タグ:, ,

山梨の手土産と言えば ‟信玄餅” 持っていくと喜ばれるお土産です。

前の職場の上司が退職されると聞き、ワインと信玄餅を持って週末会いにいってきました。

その方が大の信玄餅好きだったので、一般的な信玄餅を持っていくのは面白くないなあ…。

と思い、以前私も頂いて食べたことがある金精軒の極上生信玄餅を持っていきました。

 

 

消費期限が3日とあまり日持ちがしないのでお土産に不向きなんですが、これが美味しくて…!

山梨県産の梨北米を100%使用し、お米のうまさを引き立てるためにお砂糖は従来の信玄餅の半分にしているそうです。

 

【信玄餅の写真は金精軒さんのホームページからお借りしました。】

 

砂糖が控えめなので従来のよりはさっぱりとした信玄餅。なので黒蜜の味が引き立ち、お米の甘味をすごく感じます。

柔らかくてモチモチで、ひと箱ペロリと行けちゃいそう…\(^o^)/

どちらかというと信玄餅というよりきな粉餅に近いような感じです!

 

現在、金精軒韮崎店は改装中でゆーぷる韮崎、ほっともっとと同じ並びに仮店舗があり、そこで営業しています。

新店舗は以前と同じコーナーポケットのある場所に10月にオープンするそうです。

 

ブログ担当:菜月


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です