ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.08.21

「大泉の家」上棟

カテゴリ:, ,  タグ:, ,

以前に地鎮祭をご紹介しました「大泉の家」が上棟しました。

 

 

 

 

分譲地の夏の工事禁止期間 終了を待っての建て方で

伐採、造成、地盤改良、基礎工事と地鎮祭から2ヶ月以上かかりました。

 

 

 

 

 

「大泉の家」には 最近では珍しくなった二間続きの和室があります。

ご実家は北陸地方

大きくて立派な家が多い地域です。

なので二間続きは 当たり前なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

2階には奥さまの裁縫の部屋とご主人の小屋裏的な隠れ部屋を計画

将来は永住する予定ですが当分の間は別荘として使用します。

不在の間にも活躍するのがOMソーラー

いつも換気しているので 家の中がカビ臭くならず

こちらに来られて まず布団乾燥なんてことはありません。

かび臭い湿度の高い家は 家の耐久性にも影響を与えます。

暖房だけかと思われるOMソーラー

換気も重要なメリットです。

 

 

ブログ担当:山口

 

 


暮らすほどに愛着が生まれる「木の家」皆さまのとっておきの1枚をお待ちしております!

詳しくはこちらから↓

 


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です