ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.06.29

清里の現場

カテゴリ:,  タグ:,

地鎮祭作図の様子をお知らせしていた清里の現場ですが、いよいよ工事が始まりました。

 

今回は敷地の高低差があり、建物も場所によって高さが違うため、高さ決めがかなり重要です。

通常は敷地の前面道路のマンホールのふたなど、高さが動かないところを基準の高さにするのですが、今回の計画では道路から建物までが離れており、敷地の中に高さの基準点を設定します。

 

 

写真の囲いの中、赤い杭の天端が基準の高さとなります。ここを±0として、全ての場所の高さを測っていきます。

 

基準高さも決定し、掘削開始です。


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です