ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.06.19

吉田のうどん さくら

カテゴリ:,  タグ:,

山梨県の代表的な粉食料理といえば「ほうとう」以外に「吉田のうどん」が有名です。
吉田のうどん というと、その名の通り、本場は富士吉田市。富士吉田市を中心に郡内地方にたくさんのお店があります。
今では郡内以外にも 吉田のうどんのお店があり、本場に負けず、いつ行っても混んでいる人気店もあります。
北杜市のお隣り、韮崎市にも数年前に「吉田のうどん さくら」というお店がオープンしました。

 

 

 

 

韮崎市役所の真ん前という、とてもわかりやすい場所にあるお店です。

休日の昼間ということもあり、10数台は止まれるであろう駐車場は満車状態。

テーブルもたくさんありますが、たくさんのお客さんでなかなかの混雑ぶりでした。

 

茹でキャベツ・油揚げ・甘辛く煮たお肉を乗せた「肉うどん」と、甘辛く煮たお肉が入った温かい汁に冷たい麺をつけて食べる「肉つけうどん」と、とりご飯を頂いてみました。・・・私が一人で全部食べたわけではありません( ´艸`)w

 


 

 


手打ちの麺はとにかくコシが強い・・・。ツルツル~と飲み込みことは出来ません。
太くて硬い麺はしっかりかまないと喉に詰まります!(笑)「これぞ、吉田のうどん」という麺です。

つけ麺よりも、温かい汁がかかったうどんの方が、若干硬くないようですので、「あまり硬いのは・・・」という方はご参考に。

 

そして、「吉田のうどん さくら」の肉うどんのお肉は馬肉。
本来、吉田のうどんに使うお肉は馬肉だったそうですが、今では豚肉を使うお店が多くなっています。
煮た馬肉は、しっかりとした歯ごたえであっさりとしたお味です。
好き嫌いがあると思いますが、馬肉が苦手という方には、肉なしのうどんもあります。

 

場所:韮崎市本町1-18-1
定休日:年中無休
営業時間:10:40~14:00

 

ブログ担当:古澤


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です