ブログ「八ヶ岳、家つくり日誌」

2017.05.20

天井は高ければ良い?

カテゴリ:, ,  タグ:, ,

「韮崎の家」の現場確認に行ってきました。

 


 

木工事が終わり 造作家具の取付けを行っています。

 

某住宅メーカーのCMで天井の高さを売りにしているのがありますね。

(そのCMの中で ご主人は本当は天井が低いほうが落ち着くと言っていますが。。。)

 

「韮崎の家」では天井の高い居間の吹抜けや2階の個室の斜め天井などがありますが

あえて天井を抑えた部分をつくりました。

 


 

あえて天井を抑えることにより メリハリのある空間に

天井の素材を変えて狭苦しく感じさせないようにします。

通路の先の客間入口は茶室のにじり口ほどではありませんが低く抑えてみました。

客間は小上がり、天井の高さは2.1m

座って 心地よく感じるようにしました。

窓も地窓にして坪庭を眺めます。

「何故か落ち着くよね」と思っていただける空間になるよう目指します。

天井は高さだけではなく 幅とのバランスが大事です。

心地良い天井高さは空間のバランスで決まります。

 

ブログ担当:山口


記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です